makoのアメリカ奮闘記

アメリカ・サンフランシスコに単身赴任中 アメリカ赴任までのいろいろなこと・アメリカでの生活のことをまとめていきます。

カテゴリ: San Jose


今日からサマータイム開始。
いつもと同じくらいの時間に起きたはずなのに、一時間寝坊した気分。なので、今日は一日がとっても短いです。


そんな今日は、ちょっと遅めのお昼を食べにSan Joseまで行ってきました。
Craft Ramen HiroNori

Levi's stadiumの近くにあります。(場所はここ
IMG_6479

14時頃着いたのに、お店の外の長蛇の列。Yelpを使ったWait List等はなく、お店の前に置いてある紙に名前を書く仕組み。とはいえ、あまりの行列に名前を書いて帰ってしまう人がいるようで、たくさんの人の名前が紙に書いてある割に、結構すぐに入れました。

メニューはこんな感じです。値段もアメリカのラーメン屋さんとしては普通かなと。
IMG_6478

看板メニューっぽい豚骨ラーメンを注文してみました。麺は細いのと太いの、2種類から選べたので太いのを注文(おすすめだと店員さんがいうので)

豚骨ラーメンというから、てっきり博多ラーメンのようなものが出てくるのかと思ったら、出てきたラーメンがこちら。
FullSizeRender

総合評価は 
☆4です!(Max5)



家系ラーメンでした。これは太麺をおすすめするのも納得です。
日本でもあまり家系ラーメンを食べることはなかったので、日本のラーメンとの比較が難しいですが、美味しいラーメンでした。
家系ラーメンって、白米無料で食べれるイメージだけどそういうOptionはなかったです(笑


日本にいる時から無類のラーメン好きだった私。
アメリカでもいろんなラーメン屋さんに行っているので、少しずつその情報を書いていこうと思います。

今回行ったお店は、Ramen Taka
Blogの題名には、San Joseと書きましたが、正確にはSanta Clalaにあるお店です。


場所はこちら

総合評価は
☆4.5です!(Max5)

Ramen Takaは、博多とんこつラーメンのお店なんですが、アメリカでは豚骨ラーメンが人気でいろいろな所で豚骨ラーメンを食べたことはあったけど、ここの豚骨ラーメンが一番日本の博多ラーメンに近かったです。

食べたラーメンはこちら!
 

博多ラーメン特有の麺の細さはもちろんのこと、味も非常に近かった(スープは豚骨の味よりニンニクの味の方が近くて若干日本のものとは違いましたが、アメリカにいてそんなに文句は言っていられません)
博多ラーメンは麺の量が少なく、女性の私でも替え玉をするのが日本では普通だったんですが、さすがアメリカ。麺量は日本の2倍ほど入っており、替え玉なしでお腹いっぱいになりました。

土曜日のお昼に行ったら店は、外にまで人が並ぶほどの行列でした。
が、一人だったこともありすぐに入店できました。
(アメリカではラーメンは、レストランの一つとして認識されており、ラーメンを食べた後も談笑したり、お酒を飲んだり、1グループの滞在時間が日本よりも長い印象)

このページのトップヘ