なんかの日本の番組見てて、あー牛丼食べたいなぁってなったので、牛丼食べるためだけにCupertinoまで行って来ました(車で30分)

こちらがアメリカ 吉野家のメニューです。
日本のとはだいぶ違いますよね。
BBQ ribs bowlなんて日本にないけど美味しそう。
でもこの日は冒険せず当初から食べたいと思っていた牛丼(beef bowl)を注文!

サイズは二つあって
Regular とLargeなんですか、Regular で$7って日本の1.5倍くらい値段はするなと思いました。
吉野家は日本ではかなり安いイメージなので、そこからするとアメリカでの吉野家は普通の値段のお店って感じがします。(やっぱりアメリカはハンバーガーの方が安い!)

こちらがレギュラーサイズの牛丼です!
紅生姜まで付いて来て、味も日本の吉野家と同じだった気がします(正直なところ日本にいた頃吉野家に行くことは滅多になかったのです...)

$7で並盛りの吉野家の牛丼
と考えるとちょっと割高な感じもありますが、日本の味を楽しめて、お腹も一杯になって、私は大満足です。

やはりアメリカに住んでるとたまに日本の味が恋しくなったりもします。
そんなとき、少し高かろうと日本の味を簡単に楽しめる環境があるカリフォルニアは恵まれているなぁと思いました。

日本食はいろんなところを食べに行っているのでまたレポートします!