makoのアメリカ奮闘記

アメリカ・サンフランシスコに単身赴任中 アメリカ赴任までのいろいろなこと・アメリカでの生活のことをまとめていきます。

カテゴリ: Palo Alto

日本からお客が来ていたので、アメリカらしい美味しいステーキを食べに行ってきました!
(Twitterで、@KenFukui さんに教えていただきました!ありがとうございます!)

今回行ったステーキハウスはこちら!
Palo AltoにあるSundance the steakhouse です。


アメリカはレストランの予約がopen tableでできてすごく便利。
日本は電話で予約するところが未だに多いし、ネットで予約できてもお店独自の予約しステもだったりで、毎回苦労します。

こちらのお店は、店内はかなり広めで、落ち着いた雰囲気でした。
土曜日ということもありたくさんの人で賑わっていました。

頼んだお肉はRib!
いつもは高くても小さくて美味しいフィレを頼むことが多いのですが、お店の方一押しの熟成肉Ribを注文しました!
このお肉は一番小さいサイズ。
サイドは、野菜は必須でつくのですがもう一品は自分で選ぶことができました。私が選んだのはクリームスピナッチ(コナクリームスピナッチが、絶品でした!)

ソースは、
ホースラディッシュと、ステーキソースでした。
お肉も柔らかくて、本当に美味しかった!そして値段もステーキハウスにしてはお手頃!

また、日本から来客があった時にはこちらを利用しようと思える素敵なお店でした。

Palo Altoにあるb8taに行ってきました。
b8ta とは、Silicon Valleyならではのお店で、StartUp企業の製品をお店で実物を見て触って、使うことができ、購入もできるというところです。

店内はこんな感じ
一つ一つの商品の横にモニターがあって、説明を読むことができます。(短い製品説明動画があってそれがわかりやすくて良かったです!)

電動スケボー
サンフランシスコで乗ってる人をよく見ます。(たぶん日本では法律で中にダメ)
これは自動で植物を育ててくれる機械
レゴで自分で作れるドローン

今回初めてこちらのお店に行きましたが、StartUp企業にとっていい宣伝になるだけじゃなく、私たちもいろんなStartUp 企業の製品を知るいい機会になってすごくいいお店でした。

日本にもこんなお店があったら面白いのになぁ。

このページのトップヘ