makoのアメリカ奮闘記

アメリカ・サンフランシスコに単身赴任中 アメリカ赴任までのいろいろなこと・アメリカでの生活のことをまとめていきます。

2017年10月

先日のコロンブスデーで、アメリカは三連休

三日休みがあれば旅に出る

が、私のモットーなので三連休を利用してSeattle とPortland に行って来ました。

日程はこんな感じ

[1日目]
朝6:50SFO発の飛行機✈️で、Seattle へ
9:00 Seattle 着
10:00 Seattle 市内のホテルにチェックイン
Starbucks 一号店、Pike Place Market 等市内を観光(詳細は後ほど)
Seattle 泊

[2日目]
午前中Seattle 観光
お昼頃レンタカーにてPortland に出発🚘(所要時間3時間)
16:00 Portland 着
市内観光(詳細は後ほど)
Portland 泊

[3日目]
朝からPortland 観光
夕方の便でSFに帰宅✈️

今回の旅行の総評
ビールとコーヒーの街Seattle は、カフェ巡り、brewery 巡り好きにオススメの街でした。
住みたい街ランキング1位に選ばれるPortland は、選ばれる理由がわかるなと思えるほど落ち着いていて、可愛らしい街でした。

それではまずシアトルのハイライトを。

Starbucks 一号店
シアトルといえばスタバ発祥の地。
一号店の前には長蛇の列なのですぐに見つかります。店員さんに中に入るまでにどのくらいかかるの?って聞いたら15分くらいよっていうので、並んでみましたが結局30分くらい並んだよ...

スタバ一号店のロゴは、現在のスタバとは違う茶色いロゴで、店内では一号店限定のグッズが買えたり、限定のコーヒー豆が買えたりします。スタバ一号店に並んでるのは日本人ばかりっていう記事をどこかで読んだのですが、私が行った時には、私たち以外日本人は並んでおらず、そもそもシアトルで殆ど日本人に会わなかったです。時期の問題かもしれませんが。

もちろんスタバなので飲み物も売っていますが、店内で飲む場所はなく持ち帰り専用です。
=========
Location
1912 Pike Pl, Seattle, WA 98101

場所はこちら

=========
スタバ一号店の向かい側にあるのが
Pike Place Market 
花や魚、洋服までいろいろなものが売っている市場です。
一番面白かったのが魚屋さん。

魚が投げ飛ばされて宙を舞ってました🐟

Pike Place Market の外れの方にあるのがちょっと気持ち悪いけど一見の価値はある
Gum Wall
名前の通り、人が食べたガムが壁に貼られて一つの芸術のようになっている場所です。
この色とりどりのは食べ終わったガムなんです。近くで見ると気持ち悪いけど遠くから見ると確かにちょっと綺麗⭐️(こんなに色とりどりのガムがあることにも驚きです)

近くのお店でガムがたくさん売っていて、そこで買ったガムをこの壁に記念に貼ることができます(笑)

=========
Location
1428 Post Alley, Seattle, WA 98101

場所はこちら
=========

シアトルはスタバ一号店の他にもたくさんのカフェが。
そんな中、世界一美しいスタバとも言われている高級スタバがあるということで行ってきました。
店内で焙煎しているスタバは確かにここだけかも。
コーヒーの飲み比べができたり
スタバとは思えない高級感にびっくりしました。
コーヒーを飲んでみたかったのですが、あまりの混雑ぶりに諦めて違うお店に行きました。
=========
Location
1124 Pike St, Seattle, WA 98101
場所はこちら
=========

シアトルに行ったら是非行っておきたいのが
Underground tour
今回の旅行の中でも私のイチオシです!
(事前にネットで買うことで少しだけ当日買うより安く買えます)
Seattle は、約150年前に大火災があり、火災後の再建の時、旧市街地の一階にあたる部分を埋め立て、二階から新たな街を作ったそうです
(旧市街地が坂を登って下りたところにあり水を引くのが大変で大火災につながったため再発防止の意味があったようです)

そのため旧市街地の一階部分は現在地下に埋もれて下り、その地下の様子を見て回れるのが、このUnderground tour です。

地下に埋もれた旧市街地を見た最初の感想はサルの惑星の世界みたい
という陳腐なものでしたがw、ほんとに面白かったです。
大火災で埋もれたかつての街をツアーとして開放するという考え方もアメリカらしくてよかったです。

説明してくれるガイドさんが早口で長々と話すので英語に自信がない方はちょっと厳しいかもしれません。

そして最近オープンしてシアトルの新名所として人気があるのが、ガラスの美術館
Chihuly Garden and Glass
写真映えする素敵なガラスの作品をたくさん見ることができました。


このガラス越しに、オレンジの花とSeattleのシンボルであるスペースニードルを一度に写真に収めることができ、オススメだそうですよ!(美術館にいたスタッフ談)
開園時間が11時から、と少し遅めではありますがシアトルの新名所は本当に綺麗なガラスの作品をたくさん見れるのでオススメです!
=======
Location
305 Harrison St, Seattle, WA 98109
場所はこちら

=======

娘(私)への依存度が異常に高い母と、海外赴任・結婚を機に適度な距離感にしていこうと思っています。所謂、毒親の母と適切な距離を取るまでの過程をBlogに書いていければと思っています。
(うまくいくかわかりませんが、同じ悩みを持つ人の参考になればと思っています)

まず、どのくらい依存度・毒親度が高いのかをまず説明します。

  • 子供の人間関係・1日の行動を全て知りたがる
もう30にもなる娘の交友関係・仕事のこと・職場での人間関係全てを知ろうとし、毎日連絡がきます。
全てを知ろうとするだけならまだしも、私の人間関係に口出しをしてくるわけです。

また、旅行先の写真は全て共有するように言われ、休みの日はどこで・誰と・何をして・どんな会話をしたのか、知りたがる。そして、話したことの全てを覚えている。

私が買ったもの・買おうとするもの全てに意見を言ってくる(意見を求めてはいない)
ちなみに自分で稼いだお金で買い物をしているので、何を買おうが自由だと思っている。
  • (高校生までの子供の頃の話)習い事・進学先・なりたい職業全てを決められる
優等生であることを求められ、少しでも逸れると家で改善されるまで永遠と叱責。入る部活から、入る委員会に至るまで全てを決められ、友達になる人まで決められてました。
(この子とは友達になっちゃだめとか)

父と同じ職業以外の仕事につくこと・その職業につくために必要な大学に行くこと以外は認められずそれが叶わないとわかった瞬間我が家で私は人間として扱われなくなりました。

  • 気分の起伏が激しく、それに子供が振り回される
→母の顔色を伺いながら行動する日々でした。母の機嫌が悪い時は何をしても当たり散らされるし、最近は常に落ち込んでいる。

こんな親の元で育ち、私はかなり小さい頃から親に反抗してきたので、母親からするとどうしようもない子という扱いでしたが、今回の本題とは逸れるので、この辺でこの話は終わりです。

そんな母親と適切な距離を取りたいわけです。こんな関係であることが(親が子供を支配しようとする関係であることが)普通じゃないということに気がつくべきなのですが、それは何度となく話していますが話は平行線(自分はいたってまともだと思っている)
なので、自然と距離をとって、母との距離が適度なものになることを狙っています。

今私はアメリカに住んでいて、母親は日本に住んでいるわけだし、やるなら今だと思うんですが、一筋縄には行かないんです。

まず今まで試してみたことを書いています。

  • 毎日かかってくるFacetimeに応答しない
→用事がある時は、Facetimeに出ますが、毎日話すこともないので(母は今日1日の様子が知りたい)基本的に出ない・自分からはかけないというスタンスにしてみました。
その結果(これだけが原因じゃないですが)母親は、突発性難聴から片耳の聴力を失う

突発性難聴の一番の原因はストレスだそうですよ

  • 写真の共有を強要されていたが、共有フォルダの設定を解除する
娘の全てを知りたい母は、写真を共有するように言っていますが、容量がいっぱいになった等々理由を並べて、共有を解除。写真で娘の日常を知ることができないようにしました。
これは今のところ成功しています。写真を見せてとも言われないし。


というわけでこれからどうしていこうかというのが昨今の悩みです。
Facetimeを何も言わず突然やめてしまったのが悪いかと思い、近々日本に一旦帰るのでそのタイミングで、Facetimeは用事がある時以外しない(基本的に連絡しない)という旨をまず伝えようかと思います。

それの出方次第だけど、やっぱり基本的に連絡はしない

というのが次のステップかな。

でもそれだとしわ寄せが日本にいる弟のところにきてかわいそうだな。
(弟は私よりも大きくなるまでずっと親の期待に答えている人生を歩んできたので、今期待通りの姿になっていない弟に対して母親の怒りが収まりきらない状況です)

すでに連絡を取らないというのは、一度試しているわけですが、その結果難聴になるというまさかな事態も勃発しているので、これ以上母の体調が悪くならずいい関係になれることが期待値です。

日本に帰ったら弟にも相談してみよう。

何かいい施策がある方は教えてください。
結構真剣に悩んでます。


高校時代の自分を振り返って一番の後悔は、これに打ち込んだ!これだけは頑張った!って言えるものがなかったこと。

勉強は全然してなかったし、部活はしてたけど、打ち込んだ!って言えるほど本気じゃなかった。

だから赴任中これだけは精一杯やった!って言える何かを作りたい(仕事以外)

スペイン語かなー。
映画かなー。
マラソンかなー。

考えます。

フォトブック作成アプリ、ノハナを使ってみました。

ノハナとは?

ノハナは、写真は現像したい世代のおじいちゃん、おばあちゃんをメインターゲットにしたサービスです。
携帯から簡単に写真をアップロードし、写真にコメントを付けて一つのフォトブックを作成。
毎月一冊無料で(送料は200円ちょっとかかる)そのフォトブックを誰かに送れるというサービスです。
携帯から手軽に作れ、しかも安価とあって、孫の写真を簡単にシェアしたい若い親世代と、写真は紙で見たい祖父母世代のニーズにぴったりあったサービスということで最近人気だそうです。
公式HP

アメリカに住んでいると、日本に住む両親に近況をたくさんの写真と共に知らせるのもなかなか難しいので、今回はノハナを使ってフォトブックで近況を共有してみました。


まずはアカウントの作成
今回ノハナを使う上で一番手こずったのがここ。
なぜならアカウントを作成するためには、日本の携帯の電話番号を持っていることが必須だからです。
1アカウントに付き、毎月1冊フォトブックが無料ということで、一人が複数アカウント作ることを防ぐ目的で電話番号が必須なのだろうと思うのですが、海外在住者にとってこれは難関。

夫(日本在住)の電話番号を使わせてもらい、なんとかアカウント作成ができました。

写真をアップロードしよう
アカウントが完成したら、フォトブックに使いたい写真をアップロードする必要があります。写真を選別せずひとまず最近撮った写真をアップロードしようと思ったわけですが、ここでもまた一つ関門が。

一度にアップロードできる写真は21枚までなのです。
たくさんの写真を持っている場合、何回かにわけで写真をアップロードしなければならず、途中でどこまで写真をアップロードしたか忘れたり、ちょっと面倒臭かった。。。

あと、これはノハナの問題ではないのですが、友人と旅行の写真をLINEを使って共有していました。
LINEは、写真をアップロードするときに画素数を落とすようで、LINEを使って共有した写真を(友人が撮った写真をLINEを経由して私の携帯にダウンロードした写真)をノハナで使おうとすると、画質が悪いのでフォトブックに適していませんというエラーが出ました。(画質が悪いことを承諾した上でその写真をフォトブックに使うことは可能です)

フォトブックを作ろう
写真をアップロードしたら本題のフォトブック作成に進みます。ここからは簡単でした。
フォトブックに使いたい写真を選び、写真一つ一つにコメントをつけます(コメントなしというのもありです)
写真を選び、写真の並び順を決め、コメントをつけ終わったら完成です。

送りたい住所を入力し、送料の支払い手続きをすればあとは、フォトブックが宛先に届くのを待つだけ。
フォトブックの作成自体は30分もかからずに終わりました。難しいところもなく簡単に完成させられたのは非常に便利だなと。

フォトブックが実家に届いた!

そして発送手続きをしてから2週間弱で実家からフォトブックが届いたとの連絡が。
(通常発送だと2週間程度時間がかかるそうです。有料で、速達のようなサービスもありましたが、今回は通常発送を選びました)

両親は(特に母)にとって写真は、現像して紙媒体で見るものというスタイルが未だに続いており、今回のフォトアルバムで写真を見れるというのを非常に喜んでいました。

海外に住む人が日本に住む人に近況を伝えるのに使いやすいサービスになれば、もっともっといいのになと思いつつ、また来月の無料券が手に入ったら、次は義理の両親の実家にこのフォトブックを送ろうと思います。

200円ちょっと送料でこれだけ両親に喜んでもらえるサービスなら、これからも使っていきたいな!と思ったサービスでした。

忙しい朝、何かと便利なのがシリアル

アメリカ特有のカラフルで甘いシリアルは好きじゃないので、体に良さそうな(グラノーラ的な)シリアルをいくつか食べ比べてみました。

Very Berry Clustersです。

名前からもわかるように、ドライフルーツになったイチゴ、ラズベリー、ブルーベリーが入ってます。シリアル自体は甘くなく、ドライフルーツの甘さのみということで、朝ごはんにもぴったりなシリアルです!(ドライフルーツも入ってるし、なんだか体に良さそうw)

Vanilla Almond Granola Cereal です。

私のイチオシ!

入っているのはアーモンドとシリアルだけというシンプルなシリアル。シリアルは、バニラの甘さがあり甘めのシリアルでした。でも朝ごはんに食べても問題ない甘さですし、おやつにも食べやすいシリアルだと思います。

アーモンドの歯ごたえも楽しめて私はこのシリアルがすごく気に入ってます。

Chocolate Almond Granola Cereal です。

一つ前で紹介したシリアルのチョコレート版です。チョコレート味なのですごく甘いのかなーと想像していたのですが、チョコレートはビターチョコ。
なので、チョコの甘さはあまり感じません。こちらも先ほど同様アーモンドの歯ごたえを楽しめるシリアルでした。

Organic Raisin Brun Clusters Crealです。
こちらのシリアルは、今まで買ったトレジョのシリアルの中で一番美味しくなかった...

箱に書かれている通り食物繊維が入っていたりと体に良さそう!と思って買ってみたんですが、レーズンはおいしいものの他のシリアルの部分がすごく硬いし、味がなんとも微妙。(甘さはレーズンの甘さのみ)

その割に今まで買ったシリアルの中で箱は一番大きいし、どうしたものかといったところです。
他のシリアルも食べてみたらまたご紹介します!

このページのトップヘ