これはよく聞かれる質問。

なので自分でもなんでなのか考えてみて出た答えがこれ。

大げさかも知れないけれど、学生の時スペインに留学して自分の価値観、世界観が変わったから。知らない世界、文化を知ることで見えてくるものが、ガラッと変わったから。
正直なところあの留学がなかったら就活すらしてなかったと思う。大学卒業ささたら働かず家に帰って、親の言われた通りの人生を歩んでいたんじゃないかなーとすら思う。

また違う国で暮らして働けば、また違った世界が見えて自分が成長できるんじゃないかと思ってるから行きたいんだと思う。

何かが得られるなんて確証はどこにもないけれど、でもこのアメリカ赴任が私を成長させてくれて次のステップに進めさせてくれるんだと、視野を広げてくれるんだと思ってます。

そのために日々精進!