makoのアメリカ奮闘記

アメリカ・サンフランシスコに単身赴任中 アメリカ赴任までのいろいろなこと・アメリカでの生活のことをまとめていきます。


すごく今更ですがSwitch を買いました。
FullSizeRender
YouTube の実況動画をたまたま見て欲しくなって買ったんですが、買ってよかった!

ゲーマーじゃなくてもまぁまぁ楽しめる
買ったゲームはマリオデラックス
IMG_6189

スーパーファミコンで私ですら遊んだことのあるマリオは、年齢問わず楽しめていいですね。

Switchを買って気がついたのは
みんなで同じ場所に集まってゲームするって盛り上がる
先日コントローラーを持ち寄って、友人の家でスマブラ大会をしたんです。
みんなで誰かの家に集まってゲームをするなんて何年ぶり?って感じだけど、これが思った以上に盛り上がるわけです。

上手いとか下手とか関係なく、みんなが同じ場所にいることで、ゲームを遊んでる人も遊んでない人も一緒になって盛り上がれて、やっぱりみんなが一つの場所に集まって遊ぶって体験は何事にも変えられないんじゃないかって思いました(今Online Multi Playが主流だけど)
特に大人になって、お酒を飲む以外の目的でみんなが同じ場所に集まることってなかなかなくて、Switchで遊んでるときもお酒を飲みながら楽しんでいたわけなので大していつもの飲み会とは変わらないとは言え、集まるきっかけにもなるし、いつも会わない人にも会えるし。


Switchはゲーマーには簡単すぎるゲームが多いし、家族向け(子供向け)のUIだし、ゲーマーの需要は満たせてないんだと思うんです。

でも私みたいなみんなで集まって盛り上がりたいゲーマーじゃない層には、響く商品だなと。

まだ2019年も二ヶ月だけど、Switchは今のところ2019年で買ってよかったもの No.1 




サンフランシスコと言えば、シリコンバレーのお膝元
IT系の有名企業本社が立ち並びます。

その中の代表格と言えばGoogle

Murchandise Storeとか、外に置いてあるDroid君の置物との写真撮影とか誰でも入れる場所もありますが、会社なので、社員のInvitationがないと見学できない場所がほとんどです。
IMG_6123
この辺はinvitation がなくても入れるエリア

たくさんの観光バスと観光客がいました。


ただ外見だけ有名企業を見るだけなら、日本に住んでいてサンフランシスコに観光にきたときにでもできることなので折角サンフランシスコに住んでいるという利点を生かし、今回企業訪問をしてきました!
IMG_6136

まず企業訪問をするためには先ほども書いたように社員のみが発行できるInvitationが必要です。そのInvitationを発行してもらうためには、Google社員と知り合いになれば言い訳ですが、Googleは大きな会社なこともあり、それらしい人が集まるMeet up(Software engineerのMeetup等)に行けば出会うことはできます。

出会ってすぐ、会社訪問させて!なんて失礼なことを頼むのもひどいので、そこは常識ある対応が必要ですが。私は、友人の友人がGoogle社員で友人を介して何度か飲み、ある程度仲良くなってからお願いしました。

無事Invitationを入手できたら、あとは社員の方に案内していただきながら、Invitationなしでは入ることのできない場所も見せていただき世界のTop企業のあり様を見学ができました。

見学してみて・・・

スケールが違う
Google本社はMountain Viewというところにあるんですが、今まず新社屋を建設中
そして、Mountain Viewだけでは足りずSunny Valeという隣街にもオフィスがあるそう。
今後もっと増えていくかもという話もあったりで、街一つで足りないオフィスの数ってスケールが違うなと。

隣の街のオフィスに行くためには一度Highwayに乗らないと行けないレベルの距離なのでもちろん車・バスですが、Mountain View内のオフィスの移動には自転車を使う人も多いんだそうです。
IMG_6124
無料だし、自転車は可愛いし、運動にもなるし、いいことだらけ


勢いがある
IMG_6127
このグラフはGoogle のSesarchの利用数を書いてあるグラフなんですが、グラフの始まりが1999年なんですよね。99年なんてつい最近のこと(20年前だけど)って気がするし、今自分がいる会社と比べるとGoogleはすごく新しい会社なわけで、ここ20年すごい勢いで世界中の人の生活を変えたわけです。

20年で世界を変える企業はやっぱり未だに勢いが違うなと思いました。

面白いことを生み出そうとするカルチャー
面白いこと・今ないことを生みだすためには、枠にはまらない働き方が必要で、そのために自由に働けるオフィスであることも、この勢いを後押ししてるんだなーと思うと日本からこういった企業が出てこないのも納得です。

世界のTop企業の働き様を生で観れるこの環境はすごく贅沢だし、そういう人たちと関われる今を大事にしたいなと思っています。

Meetupに行って知らない人と会うのは疲れることではあるけれど得ることも大きいので、これからもたまに行ってまたいろんな企業を見て、いろんな角度からシリコンバレーを見れたら、それはアメリカ赴任中に得られる一つの大きな財産かなーなんて思ってます。


ベイエリアに住む友人が、Best Miso Ramen in Bay Areaだと言ってオススメしてくれたShalalaに行ってきました。

場所はこちら

余談ですがMountain viewはオシャレなお店が多くて、これからもっと来ようって思いました。

FullSizeRender


メニューはラーメンだけではなく、カレーがあったり美味しそうなメニューがたくさんありました。今回は初回ということもあり、王道のメニューをShalala Misoを注文
IMG_6014
Non Spicy, Spicy等辛さは選択可能です(アメリカではこのスタイルが多い気がする)

私はNon Spicyで注文しました。
麺は、北海道ラーメンに似た(北海道ラーメンと同じではない)黄色い太麺で、味も非常に美味しかったです。

総合評価は 

☆4.6です!(Max5)


アメリカでは、豚骨ラーメンが主流で味噌ラーメンを食べる機会自体が少ないのですBest Miso Ramen in Bay areaを決めるのは非常に難しいのですが、ここの味噌ラーメンは非常に美味しかったです。

他のメニューも気になるので、また行こうと思います!

このページのトップヘ